岩泉町地域おこし協力隊

TOP > 岩泉町地域おこし協力隊 > 2021岩泉町地域おこし協力隊【子育てし隊(保育士)】

2021岩泉町地域おこし協力隊【子育てし隊(保育士)】

2021.11.16

いわいずみこども園

保育士、幼稚園教諭、看護師、准看護師、小学校教諭の資格をお持ちのみなさん!

そして、取得予定の皆さん!

地方のこども園で働きながら、田舎暮らしを楽しんでみませんか?

 

 岩泉町では、公立の認定こども園で保育士をしながら、地方の暮らしを楽しむ、岩泉町地域おこし協力隊「子育てし隊」を募集しています。

 

地方での保育に興味のある方
資格をお持ちで地方への移住を検討されている方
保育士、特に公務員保育士に関心のある大学生・専門学校生の方
まずは3年間チャレンジしてみませんか!

 

 現在、岩泉町には公立の認定こども園が3園あります。0~5歳児が入園し、開放感のある園内で、園児たちは毎日楽しく遊んでいます。また地域と園の距離も近く、地域に愛されるこども園です。

町では年間を通じて保育士の募集を行っていますが、残念ながら保育士が不足しています。そのため、待機児童問題と聞くと都会特有の問題と思われる方も多いかもしれませんが、岩泉町でも保育士不足で待機児童が発生しています。私たちはそんな現状を改善してくれる、あなたの存在を必要としています。

岩泉町地域おこし協力隊「子育てし隊」の皆さんには、私たちと一緒にこども園での保育を担っていただき、子ども達が楽しく過ごし、地域を元気にしていくようなお手伝いをして頂きたいと考えています。

 

地方で働くこと、地方で暮らすこと、試してみませんか?

 

 岩泉町には多くの移住者がいます。近年は岩泉町地域おこし協力隊での移住者が増え、様々な分野で活躍しています。自分で設定したテーマに岩泉町で挑戦する方もいれば、岩泉町に魅せられ岩泉での暮らしを希望し、移住する方もいます。

岩泉町地域おこし協力隊のみなさん
岩泉町地域おこし協力隊の皆さんです。2021年11月現在で11名の方が活躍をしています。

首都圏で働き、暮らしていた方が、地方に移住して働き、暮らす。ご本人にとって、それはハードルの高いことかもしれません。そこに仕事があったとしても、暮らしの充実が無ければ、不安になるかもしれません。岩泉町地域おこし協力隊は基本的に3年が任期となっています。まずは3年間を使って、自分の将来を確かめてみてはいかがでしょうか。

3年間という限られた時間の中で、保育士としてのやりがいと、暮らしの充実を得られるように、岩泉町役場、こども園、移住コーディネーターがしっかりバックアップします。

 

少しでも興味を持ったら、お気軽にご連絡を!

 

 岩泉町地域おこし協力隊にはIターン、Uターンを問わず応募可能です。但し、現在の居住地など、いくつか条件がありますので、少しでも興味が湧いた方は、まずはお気軽に、ご連絡ください。専門の移住コーディネーターが、協力隊の制度や岩泉町の暮らしなども含めて、オンライン等で丁寧に説明をさせていただき、何でもご相談に応じます。

また、実際に現地を見たいという方向けに、2泊3日のおためし移住プログラムのご用意もありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

問い合わせ先:一般社団法人KEEN ALLIANCE(キーン アライアンス) 岩泉町移住コーディネーター 担当:穴田 e-mail:mooton@0194.net

 

岩泉町地域おこし協力隊「子育てし隊」待遇等

〇身 分  
 岩泉町役場 会計年度任用職員(岩泉町地域おこし協力隊)
〇資格者要件 
 保育士、幼稚園教諭、看護師、准看護師、小学校教諭のいずれかの資格を有する方
〇給与等
 ・給料(月額)   ⇒ 154,100円~185,500円(クラス担任以外、経験に応じて)
 ・通勤手当(月額) ⇒ 2,000円~30,000円(片道2㎞以上)
 ・期末手当     ⇒ 6月 約240,000円 12月 約240,000円
 ・加入保険     ⇒ 雇用保険、労災、健康保険、厚生年金
 ・退職金制度    ⇒ あり
〇就業時間
 ・月~金 7:30~19:30の間でシフト制【7時間45分勤務(休憩時間除く)】
〇副業について
 ・フルタイム  ⇒ 不可(地方公務員法により)
 ・パートタイム ⇒ 可

 

「子育てし隊」以外でも岩泉町地域おこし協力隊の募集をしています。興味のある方はこちらからどうぞ(岩泉町HP)⇒https://www.town.iwaizumi.lg.jp/docs/2018110800012/

 

0

一般社団法人 KEEN ALLIANCE
岩泉町移住コーディネーター穴田光宏